2008年3月16日

トーキョー出張 200∞目玉商品展 川瀬巴水展 厳選洋食さくらい

トーキョー出張。2箇所行くところがあったのだが、間と後に時間があったのでちょっと寄り道。

21_21Design Sightでやってる「200∞目玉商品展」。相変わらずここでの展示会は見せ方が面白い。日産の車載カメラでクルマの周囲360°を空から見たように表示する「Around View Monitor」を使い、覗き穴を覗いている自分が見え、しかも覗いている目が天井に映し出されるという作品とか、壁に投影された木の葉のうちいくつかが目になっておりその目に影で触れると動物に変わるという作品が特におもしろかった。

仕事の後、江戸東京博物館でやっている川瀬巴水展へ。浮世絵の木版画ということだったが、ほんとお見事。夜の空の藍色と水に反射する明かり、人、雪とか細かくて繊細。特に色使いがいい。
この展示では、試し刷りの画と完成の画が比較できるように展示されており、その間の試行錯誤みたいなのが感じられておもしろかった。

夜、友人お勧めのお店「厳選洋食さくらい」へ。
ちょっと高めだが、とろとろのカニクリームコロッケに濃厚なシーフードグラタン。めっちゃうまい。
二人してマイお箸を使っていると、店員さんが「マイ箸いいですね。ありがとうございます」と言ってくれはり、デザート頼んだ時には「お箸お洗いいたしますよ」といって洗ってくれはった。ありがたい。いいお店やった。お勧めしてもらったお店がまだまだあるのでちょいちょい寄ってみたい。

で、月火は千葉なので宿の船橋へ。東京へ行きなれていない時、中央線と中央線快速で行き先が違うことに騙されたが、また総武線と総武線快速で同じ手をくらう。今回は出発点が違うことを騙されただけなので被害はなかったけど。

コメント[2]

きゃにいさんも『200∞年目玉商品展』行かれたんですねー。
メグスリの木の作品、最初動物に変わることに気づかなかったんですけど
気づいたら結構たのしくて全部試してました(^-^)
21_21Design Sightの展示、他にはない感じで
おもしろいのでまた行きたい場所のひとつになりました。

濃厚なって響きのシーフードグラタンすごく美味しそう。
マイ箸、洗ってくれるなんてとっても気が利くいいお店ですね。
マイ箸、持ち歩いてるんですがなかなか出すタイミングが
つかめずまだつかえてないのでちょっとうらやましいです。

『200∞年目玉商品展』はごえさんとこで見て面白そうだったので、ちょっと早めに行って寄ってきました。ただ単に見るだけじゃなくて、こっちの入力で動くってのがいいですよね。

いいお店でしたので機会あれば是非いってみてください。
マイ箸は持っててもほとんど出し忘れて割り箸割ってます。はやいとこ習慣にしたいんですけど、とりあえず持ち歩くようになったってことです。

コメントする