2015年6月 7日

大井川少しだけポタ

お約束のたいやきやさん寄ったり、大井川沿いをちょっとだけポタリング。
途中、トーマスが走ってきた。以外と違和感ない。でもやっぱり真っ黒の機関車のほうがいいなぁ。

道の駅併設の川根温泉ふれあいの泉へ。この辺りにしては、かなりぬるぬるして鉄分が多くて、なにやらいろいろ入ってそうな温泉。

帰りに静岡空港に寄ってみた。開港してもう6年らしい。はやいなぁ。

2015年6月 9日

魅惑の黄金エール

サッポロさんが、FB上でファンとの交流で作ったビール。
生なのもいい。一気に泡立てて、ちょっと炭酸飛ばして、じっくり飲むのがいい。

2015年6月12日

コーンスープ

今年も会社近くの直販所で朝採りコーン買えたので贅沢なコーンスープ作ってみた。いやー贅沢。

2015年6月13日

東信ドライブ

蓼科の御射鹿池(みしゃかいけ)へ。
ここは、麓の農業用水をいったん温めるための溜め池として作られた人造池なんやけど、東山魁夷の作品やCMでよく見かけるところで気になってた。
朝は風がなく鏡のように見えるということで、日の出直後に到着。
映像や絵画で見てたイメージからは小さい印象だったが、水部に立った途端、すばらしい。ため池のように見えるのは下流の堤になっているところだけで、他3方は池面ギリギリまで木が立っているので鏡面感がすごくいい。
早朝(ってか夜中?)に出た甲斐があった。

ビーナスラインを走る。まあいつもどおり。
白樺のあるビーナスラインと、諏訪南方面から蓼科までの八ヶ岳エコーライン沿いの延々と広がる畑も合わせて楽しむのがいい。

ビーナスライン終点から少し戻って、南相木ダムへ。
いつになっても白さがキープされてるのはすごい。何度きてもいいところ。

南相木村の滝見の湯でランチ。ここも何度きても変わらない。
一番最初にここに来た時に、日曜定休でずーっとガソリンスタンドがなくて困っていたときに、おうちでやってます、みたいたスタンドで助けられたのやけど、そこがちゃんとガソリンスタンドな見た目に変わっていた。
ここにも静かな湖がいくつかってゆっくりできるお気に入りスポット。

臼田の宇宙空間観測所へ。ひさしぶりやったので、道間違えてえらいとこいってしまったが。
ここもたまに見たくなるほどのデカさ。




あさしな温泉 穂の香乃湯へ。
循環式なのは残念やけど、開放感ある露天風呂は気持ちいい。

佐久市街に入り、崖の上にある神社、鼻顔稲荷神社へ。ここは日本五大稲荷のひとつ。
思ってた以上に崖の上ってか、断崖作りの上に本殿があって、すこし危なっかしいというか不思議な感じがするところ。
んが、ほんの2ヶ月前に竜巻とみられる突風が原因で本殿の屋根が吹っ飛んで、今は入ることはできず。っての知らなかった。

佐久市の岩村田地区へ。佐久市といえば鯉料理ということで、鯉丼で有名だそうな三河屋さんへ。
メニューにて丼やめて、鯉のあらいに味噌汁、うま煮、揚げともりだくさんの定食を注文。
いろんな料理にできるさっぱりした魚。ちょっと小骨が多いのが気になるかなぁ。

岩村田地区を散策。もともと岩村田藩という城下町でもあった中山道の宿場町だったとのことで、お寺を中心とした街並みが生きた形で残っていた。




よなよなさんのリアルエール。専用カップが付いてくるくらいの商品。

何度も行ってるところに、新しいところも付け足せて回れたのでかなり満足。

2015年6月26日

前略 好みなんて聞いてないぜSORRY第4段

よなよなさんの「前略 好みなんて聞いてないぜSORRY」第4段。「セッション柚子エール あら塩仕立て」。
もうなんやねんという感じやけど、ソルティードックみたいな感じのビアカクテルで美味しい。

2015年6月28日

神楽麥酒

伊勢で買ってきた、伊勢志摩限定の[Premium KAGURA BEER] 。
コク、香り、苦味のバランスな感じ。
このご時世、場所限定販売はプレミアム感が増すなぁ。

伊勢ポタ

最近、お伊勢さん行ってなかったのでポタりに出かけた。
伊良湖に車置いて、そこからフェリーと近鉄は輪行。両方ともブロンプトンなら手荷物扱いなのでよい。
伊勢市駅で下車。ここからスタート。

伊勢市駅からポタ開始といいながら、駅からすぐの伊勢神宮外宮へ。そういや外宮は初めて。
内宮ほど深い森ではないので比べるとオープンな感じがするが、それでも神秘的な圧がすごいところ。

内宮まで移動。車的にはすぐやけど、丘を越えるので自転車やと大変。
で、先におかげ横丁へ。
海老丸さんで手こね寿司、赤福さんで赤福氷のいつものコース。

伊勢神宮内宮へ。ちゃりはどこに置くのかと思いきや、宇治橋の真ん前におけた。意外。
遷宮から少し経ったけどもさすがお伊勢さんな人出。

伊勢市内をポタリング。
何度もきてるけど街中はあまりうろついたことないので新鮮。
伊勢神宮前の商業地なのと、海沿いなのともあってか、昔からありそうな道は真っ直ぐが少なくけっこう入り組んでる、けども突き当たらないという作りで、どこに出るのか考えながら走るのが楽しい。
伊勢河崎エリアには、国の有形文化財の蔵が並び、地場産加工品などのショップが並んでた。

二見浦まで、道中特に何もなく、国道をまっすぐただ走るだけ。
時間的な問題があったのか、海岸線の補強工事の問題なのか、ガラーンとしてた。けども夫婦岩のところだけはさすがに人が多かった。

二見浦から鳥羽の間は丘を越えるのと道が狭いのでちょっと大変。おまけに風が強くてかなり疲れた。
で、鳥羽の港に戻る。わりとすぐにフェリーが出る時間帯やったので、サクッと乗り込む。

風が強くて、天気はいいのに大しけみたいにばっしゃんばっしゃんでデッキには出られなかった。

今回はちょこっとだけのポタやったけど、山が多かったせいかいろいろパーツ変えないといけないなと感じた。