2016年10月 9日

あいちトリエンナーレ -岡崎会場-

あいちトリエンナーレの最後の会場、岡崎会場へ。ここは豊橋会場よりは広い範囲で点在している。
まずは、人気の岡崎公園での展示の予約チケットをいただいて、まずは岡崎表屋での展示。
ここでつかわれていた雑貨や家具などをカスタムした作品などが展示されていた。

ショッピングセンター、シビコの空きフロアを使っての展示。広いスペースでの光や音、爆破跡を扱った瞬間を感じる大型の展示が並んでいた。

国の有形文化財に登録されている古民家、石原邸での展示。
150年前のようすがそのまま再現されていて、太く重ねられた梁に、中庭を見渡せる縁側がある、たぶん普段は落ち着いた家屋なんだろうなと思うが、さすがにこの日はたくさんの人。
いくつかの展示があったが、カラフルなガラス越しに庭を見ることができる展示は意外とこの部屋にマッチしていて良い作品やった。

少し芸術祭から離れて岡崎市美術館で開催中の「ブリューゲルとバロックの巨匠展」へ。
肖像画が多い中、人々の生活が見える絵は見ていて楽しい。

東岡崎駅ビルでのインスタや写真の展示。

岡崎公園での、巨大オブジェの体験型の展示。
中に入ると赤青緑と鮮やかな空間や通路が広がる。一度座るとずーっと座ってて飽きない。
やはり体験型のはいい。


2016年10月15日

茶臼山

この時期お約束のドライブ。

2016年10月16日

エアフェスタ

今年は文句ない晴天。で、ものすごい人。
何度見てもいい。

2016年10月22日

ベル

クラウドファンディングで支援したチャリ用ベルが届いた。
ちょっと強度が問題な気がするが、デザインはいいし、ベル型になってないからそこまででっかい音がならないで丁度いい。

2016年10月23日

ちっちゃな文化展

今年も掛川の横須賀でのちっちゃな文化展へ。商店や民家の軒先でのいろんな展示。
展示されているのは昨年までと同じ方の作品が多く、そういう常連さん感もいい。
去年はなかったと思うのだが、カラクリ木工の作品が、ただ見ていても、カラクリを動かしても、すごく楽しくてよかった。