2007年6月 9日

御津町の風車 日本列島 ほたる祭り

映画見におでかけたが、時間があったので豊橋港方面にある御津町の三河臨海緑地の風車へ。
一基だけというのがもったいない感じ。どうせならもっと建てたらいいのに。
ここの埠頭の先からは三河湾を挟んで対岸にある田原臨海風力発電所の11基が見えた。

また、三河臨海緑地にて日本列島なる看板がみえたので行ってみると、ミニチュア日本列島の公園があった。
地形が日本列島になっており、各県の位置に花やゆかりの歌などが紹介されている。川の位置が通路になっていたり、山形近くのベンチは将棋の駒をあしらっていたりとわりと細かい。富士山は標高18mで階段で登れる。また京都は大文字山の大の字がつつじで作られていた。東尋坊はわかるがその横の親不知はそんな有名どころなのだろうかとか、なかなか楽しめた。

今日はずーっとラジオを聴きながら運転していたのだが、「今日はロックの日です」っていうのと、愛知でライブがあるのか風味堂の新曲が各番組で流れていた。そんな中、帰りに西尾市でほたる祭りをやっているとの情報があって、その時ちょうど近くを走っていたので西尾市平原にある平原ゲンジボタルの里に寄ってみた。ここは森林の中を抜ける木で組まれた遊歩道や休憩所がある公園。地元の小・中学生や保存会のみなさんが蛍を飼育されており蛍が生育できる環境を整えておられるらしい。
駐車場や付近の道路まで車でいっぱいだったが、お祭りということで問題ないようだった。昼の豪雨のせいか時間が遅かったせいか、ホタルが少なくて残念。

愛知県御津町佐脇浜((株)エクシム 愛知工場内)

エコテクニア社製
水平・アップウインド式
ブレード3枚
ローター直径74m
タワーハブ高さ70m前後
定格出力1670kW

コメント[2]

東三河の風車は完全制覇ですね。

ところで、いくつかの情報筋によりますと、
東伊豆町の稲取漁港に風力発電の部材が揚がったそうです。
ここは、GE 1500kW×10基のようです。
しばらくは搬送(夜中)や組み上げが見られるのではないかと思います。
是非行かれてはいかがでしょうか。
僕はちょっと忙しくて行けませんが。

http://maps.google.com/maps?ie=UTF8&oe=UTF-8&hl=ja&q=&ll=34.772904,139.04181&spn=0.008619,0.01354&z=16&om=1

canadaさんのおかげで近所は制覇できました。

稲取だと近くにすでに建ってますね。
安定して発電できるってことがわかったんでしょうかね。
横たわっているブレード見てみてみたいものです。

ただ、街の近くに10基とかウインドファーム的に建てるとなると
いろいろ問題がありそうな気がしますがうまくいってるんですかね。

コメントする