2006年9月10日

発表会

友人が習っているダンスの発表会を見に行く。いくつかの楽器やらダンスのクラスもある学校なので、いろんな発表があった。
カルチャースクールってどんなもんかと思いながら行ってみると、ゆるゆるな感じの発表から、驚くほどうまいダンスクラスまで。
タップやらヒップホップやらカッコイイし、発表が終わって三味線やら二胡やらを担いだご年輩の方が原チャに楽器をくくりつけて颯爽と帰って行かはったのもカッコイイ。多数のちっちゃい子が出演したクラシックバレエの時の客席最後尾から見たカメラの液晶画面の多さもスゴイ。
で、ベリーダンスの先生はすごかった。動きがありえない。ベリーダンスのクラスは定員間近らしいが、これはあふれることまりがいなしやな。
なかなか楽しいイベントやった。

出番の数時間前に「はきそー」なんてメールを送ってきた友人も、ばっちり決まってた(と思う。)
お疲れさん。

コメント[2]

(と思う。)
と思われてしまった。

風車ってわかってくれた?
WindBlowのパクリ。(のつもり。)
横浜の友達は椰子の木だと思ってたらしいけど。

ちょっと間違えたって、こっちにはわからんねんもん。
だから、「と思う」

風車はばっちりWindblowってわかったで。3連で片側によってるってのが特徴的やし。(Windblowは4連やったか?)
やしの木と間違えるとは、まだまだ風車が浸透してないのか、それとも・・・。

これからもあこがれのお姉さま目指してがんばって。

コメントする