2012年11月24日

トーキョー

MOTでの「アートと音楽展」へ。
音楽と視覚芸術の接近・融合を試みた作品を紹介する展覧会。前衛的なものはそういう感じかと思ったが、いつも仕事でやってるような音の分析結果とか可視化とか、そういうのを違った表現で形にしたものがアートとして展示されていたのが驚きだった。ほんと見せ方次第やなぁ。そういうの作ってみようかな。そういうのもたまにはデモにいいかも。

コメントする