2010年5月22日

相模原方面

政令指定都市になったところの相模原方面へ。とはいっても山メインで。

宮ヶ瀬ダムへ。ダムサイトには年間100万人以上が訪れるらしい。ダムサイトには広い公園もあって小さなお子様連れの家族でいっぱいやった。どっちかっていうと、ダムよりダムサイトの方が人が多かったか?

公園を抜けると宮ヶ瀬副ダムがある。副ダムという名前やけど30m以上の高さで立派なダム。

副ダムから1km弱上がったところに見えてきた巨大な宮ヶ瀬ダム。
ダムの下側やからなおさらでかく感じる。ここまで背の高い重力ダムは迫力がすごい。

ダムの麓からは、インクラインもしくはエレベータで上まで行ける。
エレベータのところは、通常やと見学会に申込んでくようなところに勝手に入っていって、勝手にエレベータを動かせる。なんか、いいのかなぁって感じかする。

エレベータで150mのところまで登って外に出ると、堤頂長が長いのは当たり前として、幅の広さがハンパない。
観光にも力入っているようで、堤頂に展望台が付いていたりと、他のダムとはエライ違う。観光放水もされているようで、その日に来たらお客さんおおいんやろな。

展望台からは、天気が良くて空気が澄んでいたら、みなとみらいまでみわたせるらしい。

ダムの資料などがある水とエネルギー館に寄る。入場無料のわりに科学館的なちょっとしたアトラクションがあったりと(故障中がもいくつかあったけど・・)、来場者が多いんも納得。この日はダムの管理事務所が休みやったけど、ダムカードはこちらにおいてあった。

宮ヶ瀬ダムを後にしてこのあたりをぐるぐる。県道を走っていたら都道に入っていたり、ダムを見つけるたび止まったり。

国道413号線を走り山梨県道志村へ。国道413号線は相模原から山中湖へ山道を走る道。やたらバイクとロードレーサーが多いのが難。道志村の中央には道の駅で休憩と立ち寄ったものの、四方を深い山に囲まれ、真ん中にきれいな川が流れる気持ちのいい山村って雰囲気が良くってぶらぶら散歩。クレソンが特産らしく道の駅でもいろんな料理がいただける。いろんな惣菜を使ったパイも美味しい。
村の案内をみていると、ここに来るまでに立派な吊り橋があったらしい。寄ってくればよかった。

御殿場で買い物して帰る。


コメントする