2009年9月 4日

岩手 盛岡

盛岡へ。
岩手を5つのエリアに分け、それぞれの名産品をモチーフにしたゆるきゃらがお迎え。県をあげて統一したきゃらを使ってはるところがいい。岩手県観光協会のサイトでペーパークラフトもある。

盛岡駅から市街地へ散歩。
駅からオフィス街、繁華街が並行していて集まっている。道は城下町という感じで細めで数が多い。緑が多く、通りの並木や柳の背が高い印象。
地裁には巨大な花崗岩の割れ目から育った樹齢360年を越える、石割桜。今でも岩を押しのけて太くなっているらしい。岩手城址は石垣のエッジなんかすごく立派。ルネッサンス様式で赤レンガの銀行やアーチの開運橋はライトアップできれい。開運橋の方は白色LEDなのか、すごく際立っていた。

「ぴょんぴょん舎」にて盛岡冷麺をいただく。ツルツルでものすごくコシの強い麺とキムチたっぷりスープがいい。

コメントする