2008年3月 4日

ドイツ出張 1日目

6時に家を出て、セントレアからまずフランクフルトヘ。途中北極海上空を通過したが、何十、何百キロにもわたるヒビなのか谷なのかが見えてすごい風景が広がっていた。

ドイツ上空に入ると、あっちこっちに発電用風車が見えた。さすが風車大国。

フランクフルトでは厳しい検査と長い距離を徒歩で移動して乗り継ぎ、目的地ブレーメンへ。

セントレアから16時間で小さいながらきれいなブレーメン空港に到着。
雪がちらほら降るくらい、まあ寒い。

路面電車に乗りブレーメン中央駅へ向かうのだが、乗り方がよく分からない。看板とか見たけどドイツ語でわからんから、もう当たって砕けろで乗り込む。車内に切符の自販機があったのでそれで購入。たまに検札があるだけで、普通は切符のチェックや改札はないとのこと。

先にブレーメン入りしていた方々と合流して晩御飯を食べに行く。
あまり好きでないビールだが、こっちのビールはいろんな味があってうまい。0.5リットル2杯のんでしまった。まろやかなEinbecker (なんとかぁ) Dunkelに ビールをレモネードで割った甘いAlsterwasserが気に入った。
長距離移動+ビールで即爆睡。

コメントする