2007年10月10日

ローグアサシン

親友でもある同僚とその家族をヤクザに雇われた殺し屋のローグに殺されてしまったFBI捜査官が、同僚の無念をはらそうと再びサンフランシスコのヤクザ街で暴力団同士の抗争の中に姿を現したローグを追う話。
FBI捜査官にはトランスポーターのクールな運び屋、殺し屋にHEROの無名の英雄。しなやかさとスピードの格闘アクションに期待しすぎてたからか、格闘シーンが少なかったのが残念。ただ、意外にもストーリーにどんでんがえしがあってよかった。
海外から見た絵に描いたようなヤクザがちょっと笑えた。

コメントする