2007年5月17日

GODIVAショコリキサー 一秒の世界

出張でまたトーキョーへ。とは言っても木曜なんでとんぼ返り。

新丸ビルに寄ってみる。とにかく休憩のための椅子が多い。しかもなんか高そうな椅子だらけ。広い通路もフサフサなところもあって豪華。
丸ビルと比べると雑貨屋が多くていい。レストランフロアは夕方は閉まっているお店が多い。それでいいのかなぁ?

地下にあるGODIVAのお店でショコリキサー ダーク・チョコレート・デカダンス(とか言ったかな?)をいただく。チョコフローズンってところなのかな、これがかなりいい。チョコフローズンにGODIVAのビターなチョコチップが入っていて甘さと苦さがすごくいいバランス。でもって飲んだ後のさっぱり感もいい。
ただ、ちょっと量が多いかな。

「一秒の世界」って本を買ってみた。
1秒間で起こっている、CO2の増加量などの世界の環境変化やマクドの来客数といった生活の部分まで60個の項目を簡単に説明されている。見開きの左ページは全60項目の量がページをめくるたびに1秒ずつに加算されていくリストが載っている。環境ばかりでなくトリビア的なものまでなかなか楽しい。ただ、新幹線の移動中によむには短かったな。
ちなみに、1秒間で風力発電による電気容量が220W増加しているらしい。世界はすごい。日本は場所がないからしかたないか。

コメントする