2006年9月16日

東通村 岩屋ウインドファーム他の風車 尻屋崎灯台

さっそく今回の一番の目的地、下北半島の北東の端にある東通村岩屋へ。
むつ市街から県道6号線を30kmほど、ざっと30分くらいやったかな。とにかく、山や草原や丘が続き気持ちがいい。
で、見えてきた大量の風車。ここには4つの風力発電施設がまとまっていて全部で56基。山沿いをぐるーっと回ってどっから見ても大量。すごい。
ただ、残念なことに近くまでいけるのは一番北側にある岩屋ウインドファームのみやった。看板1つあるだけで、よそのと比べるとちょっと素っ気ないが、そのぶん本気で風力発電にかけてる感じがする。
にしても、まあ壮観。

さらに北上し尻屋崎灯台へ。ここには青森県の天然記念物の寒立馬が岬に自然放牧されている。すごい大人しいが力強そうな馬。そして崖の上の明治9年にできた灯台。これまたいいとこや。晴れてたらなぁ。


岩屋ウインドファーム
ボーナスエナジー社製
水平・アップウインド式
ブレード3枚
ローター直径62m
タワーハブ高さ68m
定格出力1300kW
25基


岩屋ウインドパーク
エヌイージー・ミーコン社製
水平・アップウインド式
ブレード3枚
ローター直径64m
タワーハブ高さ68m
定格出力1500kW
18基


岩屋風力発電所
エヌイージー・ミーコン社製
水平・アップウインド式
ブレード3枚
ローター直径31m
タワーハブ高さ36m
定格出力400kW
2基


尻労ウィンドファーム
VESTAS社製
水平・アップウインド式
ブレード3枚
ローター直径66m
タワーハブ高さ60m
定格出力1750kW
11基


尻屋崎灯台
1876年
灯質 単閃白光(10秒に1閃光)
高さ 33m(海面からは47m)
光度 530,000カンデラ
光達距離 35km