2006年5月20日

田宮本社 ホビーショー 寿司処駿河 日本平

友人達と静岡市へ。
まずは田宮模型本社へ。田宮模型ではオープンハウスということで、通常の展示の他に職場などを見せてもらえた。
展示では、6輪ティレルやドラえもんソーラーカーから、新旧のミニ四駆がずらりと壁に展示してあったり、みんなのあこがれアバンテをはじめ様々なラジコンや模型が見られて満足。模型ってなぜにミリタリ物が多いんやろか?
職場での展示には、レースマシンの模型ではスポンサーのステッカーでレースチームからダメが出るとかの苦労話が聞けたり、明和電気のコイビートのスイッチを乾電池に置き換えたリズムマシンなどもあった。とにかく、普通のオフィスでの展示なので、入って良いのかと思うほどオープンな感じやった。
製造行程では、戦車などの模型ではよく見ると車体のボルト部分が六角形になってるという細かい金型の制作現場などもみられた。これはすごい。そういうのを見たり聞いたりしてから再び模型の展示を見ると改めて良くできてるなと関心。

次、ツインメッセで開かれているホビーショーへ。想像以上の人出。どういう展示があるのかわからず行ったが、主に模型・ラジコンが多い。
良く知らないメーカーがズラズラと展示していたが、ヘリや飛行機の飛び物のラジコンが結構多くて驚いた。そして友人のと違ってちゃんとヘリは空中で止まっていた。さすが値段はるだけある。
田宮のブースでミニ四駆レースをやっていたのだが、今のミニ四駆は速い。本体を削って軽量化とかそんなレベルじゃない。速すぎて車体がどんなんかも確認できないほど。時代は進んでるんやねぇ。あと、A4サイズのラジコンとかもあった。車体が小さいながらも良くできていてちょこっと値段が高いが、シャーシは我々が懐かしいと思うホーネットとかで、ターゲットが我々世代なんやろなと感じた。たしかにちょっと欲しいかも。

次、エスパルスドリームプラザへ。(駐車場の整理番号が33333やった)
寿司処駿河で、しらす、桜えびなど駿河湾の名物などが乗っている海鮮丼「しみず丼」(やったっけなぁ)と鮪大根をいただいた。うまい。かなり満足。
お店やテラスでうろうろして、次は日本平へ。日没後の薄明るい時間だったので、夜景に変わっていくところがきれいな時間帯だが、濃い霧でほとんど夜景は見られず。残念。

コメントする