2005年3月11日

麻布十番浪花家総本店 TROY

トーキョー出張。今回も寄り道しながら。
たい焼き御三家の一つとも、およげたい焼きくんのモデルとも言われる、麻布十番の「浪花家総本店」へ。行列が出来ていると聞いていたが、平日の昼は空いているらしい。運よく並ばずしてできたてをいただいた。薄生地でしっかり餡が詰まっていて、オーソドックスなたい焼きって感じであった。個人的にはもうちょっと生地の味を味わいたかったかな。お店の中ではあんみつや焼きそばなんかもいただけるようであった。
御三家の残る2軒もそのうち回らねば。

ミーティング終了後、雨が降ってたのもあり、丸ビルだけ寄って浜松へ帰る。
あーもっと買い物したかったなぁ。

寮について、ぶらっとTSUTAYAに行ってTROYを借りる。
歴史に名を残したい、家族や国を守りたい、何を犠牲にしても愛を貫きたい、すべてを手に入れたいなど、それぞれのキャラクターの(自己中な?)想いが混じり合って多くの人を巻き込む戦争へとつながっていく。誰が正しくて誰が悪者と言うのではなく、みなが個人の想いを貫こうとしている、というそのあたりが他の"わかりやすい"戦争モノとは違った良さがあった。
CGも大量に使っているんやろうけどスケールや戦闘シーンの迫力も海とかの色もいいし、有名なトロイの木馬やアキレス腱のエピソードももちろん出てきたり、アキレスを演じるために鍛えたブラピもかっこいい。2時間40分もあったとは思えないくらい楽しめた。

コメントする