2005年3月28日

不機嫌なジーン

どろどろした部分もなくさっぱりしたラブコメ(死語か?)で、研究者が誤解されるくらいのキャラの変さとか、やけにアップが多いとか、いろんな面でおもしろかった。

「トレンディードラマ」と言ってたころは、一回でも見逃したら付いていけないし、いいところで「つづく」という感じばかりであったが、これは3話目から見たし、途中ビデオ撮り損ねたりしてたけど、一話完結でちゃんと話は分かったし、これがなにかと忙しい最近の人に受け入れて貰うための工夫なんやろな。制作側も時代に合わせるの大変やなぁ。

CDがミリオンセラーというのも、高視聴率というのも最近は減ってきた。昨日、入社した頃の写真見ても思ったけど、オレが学生だった頃ってのはやっぱ一時代前なんやろなぁ。そんな時間が経った気はしないんやけど。
とか考えながら、昨日ビターにつられて買った、「Fran 香るカカオの抹茶ビター」食べる。箱が和紙風でリッチな気分。たしかにビターやけど、抹茶って感じが薄いかな?

コメントする