2005年1月21日

トーキョー出張

今日は米原あたりで雪のために新幹線が10分ほど遅れているらしい。10分とはいえきっと新幹線の線表が大幅にくるって混乱してるんだろう。「遅れている」とはいうものの何分とかは言わない。在来線ならまだしも新幹線やとスゴイ違和感。でもそのファジーさがいい。(ファジーって死語やなぁ)
いつものこだまに乗って、いつもより長い通過待ちを各駅で受けながら15分ほど遅れて品川へ。

新幹線で、部屋に置きっぱなしやった「蹴りたい背中」を読む。
他人のことはよく観ているのに自分のことは観えていない、観ていない、観なくしている?そんな自分の殻に閉じこもった女の子の話。常に主人公が語っている感じで書いてあって、またその書き方が好きで、おもしろかった。
今度は「インストール」も読んでみよう。

途中、小田原あたりの山々でも雪が積もっていた。秩父ってどんな寒いのかわからんけど、大丈夫やろかと思いつつ

コメントする