2004年10月17日

ローボードカバー、海門

寒くなってきたので、ラグをひこうと、ついでに部屋の大掃除。
あまりに、ローボードに埃が付きやすいので、友人に布を売っているお店を聞いて、探しにいくことに。
第一通りの「edokko」。なんでも90年近く続いているお店らしい。
やたらと布の種類が多い店であった。でも求めているのは、アジアンな麻系の生地。
こっち系は種類が少なかったが、シースルーのいい感じのを購入する。
帰り、佐鳴台のコンサルージュにて3cmくらいの木製の洗濯ばさみ(?)を見つけて、それを使ってローボードのかぶせにする。
まあ、これでええやろう。

夕食、前に一度行った「海門」へ。
今回も満腹定食の、揚げ物セットを注文。やっぱり多い。
でもしつこくなくってよい。やっぱり定食屋さんよいなぁ。
そのうち、3倍のサイズという特大トンカツもいただきたし。


コメントする