2002年2月11日

四国一周 3日目

まずは高知市散策。高知城に坂本龍馬の生家へ。そして桂浜へも寄る。
昨日までいた四国の北側は山には雪が積もっているほど寒かったのに対し、南はすごく暖かい。四国恐るべし。

海沿いを東へ走り室戸岬へ。先っぽの先っぽって感じで良い景色。
今度は四国の右端を北上し徳島市へ。
徳島と言えば何かね、と言ってコンビニへ寄り見つけた徳島ラーメン本。ということで徳島ラーメンを食べに行く。豚玉が特徴らしい。
でもって、(大喰いの二人なので)もう一軒行こうと、もう一杯食べる。食べ終わると、すでに暗くなっていた。

鳴戸大橋を渡り(夜なので渦潮なんて見れない)、淡路島を抜け(ずっとー真っ暗で何もわからん)、明石大橋の麓へ。
明石大橋は時間によってライトアップの色が変わるのできれいだった(ってか明日仕事やのに明石大橋ですでにPM9時)

名神を走るが、滋賀県から雪が強く除雪作業のためノロノロ運転。ノーマルタイヤで危なかった。

そして浜松に着いたのはAM3時やったかな。

いやーバカな3日間だったが、達成感満点。
(長距離ドライブなのに、後半、運転があまりできなくて友人に申し訳なかった。)

コメントする