2007年3月19日

Big Fish

出来事をそのまま話しても聞いている人はおもしろくないだろうと自分の過去にかなり脚色を付けて長々と語るのが好きな父と、そんな父が気に入らない息子の話。
前半はファンタジーな父の昔話と現実が入れ替わりでちょっとうっとおしくなりそうだが、後半は前半を受けて流れるようにじわじわとくる展開になるのが見事。ファンタジーなシーンの映像もいい。
そしてちゃんと親子関係を描ているというドラマがあって、かなりおもしろい映画やった。

コメントする