2004年11月27日

同期旅行

同期+奥さん旦那さん、全員で26名で河口湖へ1泊2日旅行に。

あっという間の入社4年目であり、まあそれぞれいろいろあったであろうけど、
久しぶりな人も相変わらずって感じがして、
でもやっぱ、みんな社会人になって、それなりに変わっている感じもする。

同期の旦那から「こうやって全員に呼びかけて、これだけ集まるって、
会社の同期ってよりもサークルみたいですね。」って言われて気が付いたが、
ホントそのとおりで、良い仲間を持ったと思う。

メールでもやりとりはできるモノの、たまにはこうやってみんなと合うのってやっぱよい。
でもって、同期だけでなく、奥さんや旦那さんも来てて、
こうやって共通の友人が増えていくってのがホントいいなって思う。

幹事さんご苦労さん。


また印象的やったのが富士山。
満月やったのもあって夜でも富士山が見えた。これは驚き。
夜でも、風呂でも、朝でも富士山はやっぱ綺麗。

いつものように、長々と綴っておきたいのだが。
うん、きっとわざわざ書いておかなくても良い想い出として残って居るであろう。

写真:富士川S.A、道の駅朝霧高原、河口湖カントリーコテージBan、河口湖畔、鳴沢氷穴、「すぎ本」(富士宮焼きそば)