2004年11月13日

香嵐渓

ちょっと早いかなとも思ったが、まあ混む前にライトアップ見ておこうと、愛知県足助町へ。

「足助町の紅葉ライトアップはすごいらしい」「すごい混むらしい」としか情報がなかったので、逆に楽しみであった。
うちから90kmほど2時間ってとこかな。岡崎から県道39号線で足助町へ。そのルートが正解だったらしく国道153はえらく渋滞していた。

で、着いてみてビックリ。香嵐渓であった。昨日母さんが行くっていってたとこやん。

ちゃんと出店とかでていてお祭りっポイ。
紅葉はまだで来週には紅くなるかなぁという感じあったが、ライトアップはスゴイ。
ライトの色が橙色でぼやっとした感じ。少しだけかと思いきや、広い範囲でライトアップされている。
地面からライトアップされており、上は紅葉で埋め尽くされているから、外から見ると少しだけにみえるが、内側から見ると、奥の方まで照らされているから、広がり感がいい。

桜と違って線が直線でシャープなのもあってか、細かい感じとか、風が通ったときの音がサササっと静かでちょっと寒さを感じる音がする。人のシルエットがまた一興。まさに幻想的な感じ。

絶対、また来る。
まだまだ近くにいろいろあるなぁ。

しかしまあ、カップルだらけであった。

岡崎まで戻ると、ふと横綱に寄りたくなったので、安城へ。
でもって、安城といえばコロナの湯も寄っていこうと立ち寄る。

午後2時半に出発したわりには充実した土曜日であった。

コメントする