2004年9月28日

ソウルフラワーユニオン ライブ

予定通り早く着いて、ライブ会場である大須の商店街を散歩。 コメ兵にて「夜間アンプ」という名のやかんで作られたアンプがあった。この発想にはやられた。 来るたびに思うが、大須の商店街は、なぜか皮製品屋さんがおおかったりと、なんとも不思議なところである。

ライブ前に、LittleHongKongにて食事をしていざ。(サンドイッチがものすごくおいしかったらしい)


小さなライブハウスであった。それはそれでいい感じ。
ところ変われば客も違って、わりと大人しめでライブは始まり、最後にはやっぱりはねまくる。
でも、あの顔は健在。
今回は、飛びまくりで疲れることもなく、服がモロモロになるほどやられることもなく、曲が聴けた気がする。


うーん、やっぱソウルフラワーのライブいいなぁ。