2004年2月14日

愛知県東栄町1−3 ポットホール

川底の岩盤の窪みに入った石が水流の渦によって回転し、岩盤を一億年かけて削り、
窪みが大きくなって岩盤が丸くくり貫かれたものらしい。

なおこの付近に駐車場がなく、そのせいかこのあたり<車上荒しに注意>の看板が多
かった。


やはり天気予報通り曇ってきた。しかも雷まで。東栄町は星がよく見えるとのことで
あったのだが。うーん残念。山道が濡れる前に帰るです。

では明日もよい日でありますように

コメントする